フィレンツェ・サンタマリアノヴェッラ駅の.italo(イタロ)のラウンジが快適だった件。

前の記事で書いたイタリアの主要都市を結ぶ高速鉄道.italo(イタロ)。

今年の秋にも再度イタリアを訪れることになり、友人のMさんとフィレンツェからミラノへ向かった際に、ちょっと奮発してClub Exective(特等車)に乗ってみました。

早めの時間にサンタマリア・ノヴェッラ駅(フィレンツェの中心にある駅)についたので、Club Exectiveのチケットを持っている人が利用できるラウンジで時間を潰すことにしました。

他のお客様もくつろいでいたのであまり写真は撮れませんでしたが、参考になれば幸いです。

Club Exectiveラウンジの場所は?

サンタマリア・ノヴェッラ駅に入ってどんどん奥に進むと、突き当たりに真っ赤な.italo(イタロ)の看板があり、その左側にチケットカウンターがあります。

ラウンジの入り口はカウンターの右手なので、予約済みのチケット(印刷物)またはオンライン予約のスマホ画面を見せたら係員さんが「どうぞ〜」と入れてくれました。

Club Exectiveラウンジの中はひろびろ快適空間

中はひろびろとしていて、すでにソファに座ってくつろいでいる人、テレビをみている人など、みんなおもいおもいに過ごしています。

充実しているフリードリンクコーナーもあり、温かい飲み物やスナックをいただけます。

もちろんラウンジ内部に専用のお手洗いもあります。

わたしと、同行のMさんも初めはソファに座ろうとしましたが、ふとラウンジの一角を見ると立派なデスクコーナーもあるではないですか!

おもむろにそこに陣取りパソコンを広げて猛然と仕事を始めたふたりでした(笑)

うーん落ち着く…。そして集中できる…。

充電コンセントも解放されていますし、Wi-Fiも飛んでいるので便利!

ラウンジのおかげで、溜まっていたメールの返信や事務作業もできて、晴れてミラノへ移動できた私たちでした!

わたしが利用したことがあるのはフィレンツェのラウンジだけですが、.italo(イタロ)が停車する他の主要駅にもあると思いますので、ぜひチェックしてみてください。

のんびりしすぎて予約した.italoに乗り遅れないようにご注意を!(笑)

こちらもどうぞ!

——————-

↓↓↓いつもクリックありがとうございます♪↓↓↓


全般ランキング

*スポンサードリンク*



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です